賃貸管理のアイル福岡

借りたい

マドリームに紹介されました

低金利時代の不動産購入と賃貸について☆購入編☆

みなさん、こんにちは。

福岡で創業して30年以上、不動産売買・管理の業務を行っている不動産会社アイルです。

 

現在、日本では低金利時代となっており、住宅ローンは低い金利で借りることができます。

では、『不動産購入と賃貸はどちらがお得か?』と聞かれたとき、

色々なところで話が挙がっていると思います。

 

どちらもメリット・デメリットがあり、一概にどちらが良いとは言えませんが、

購入する人、賃貸にする人にとって判断する材料にはなると思います。

そこで今回は、今の不動産市況や事情なども踏まえて、私の見解をお伝えできればと思います。

特にポイントとなる部分だけに絞って、挙げさせていただきます。

 

まずは購入する際のメリット・デメリットについてお話します。

購入するメリット

①団体信用生命保険に加入で、債務者が亡くなった場合、住宅ローンを支払わなくて済む

マンション・戸建を購入する際に、もっとも大きなメリットだと思います。

最近は、癌などの疾病が発見された場合も住宅ローン免除になるなど、

手厚くなっている金融機関も増えております。

金利が低い金融機関を選ぶことも大事ですが、ご自身がどんな疾病に不安があるかなど

家系の病気なども把握したうえで選んでみてください。

 

②資産になる

所有すると、ご自身の財産になるわけなので、

将来売却して資金を得たり、子供たちに譲ることもできます。

資産価値が気になる人は、特に場所や環境選びが大切です。

 

購入するデメリット

①住宅ローン完済まで支払いから免れない。

自宅購入に憧れますが、ほとんどの方が長期期間の住宅ローンを借り入れすると思います。

たとでば、年収が急激に上がって、その年収に見合う物件を購入すると

突然、あなたの年収が下がったときが大変です。

転職などで年収が下がった時のことも考えて、

年収があるときに、しっかりお金を蓄えておくことも大切です。

 

 

②ネット銀行は選べない

この低金利時代にネット銀行が選べないってどういうこと!?

って思う方がいらっしゃるでしょう。

実は販売する業者や不動産の内容によって異なります。

ネット銀行が選べない最大の理由は、審査期間が非常に長いからです。

ですので、未完成物件など引き渡しまで時間がかかる場合などは

ネット銀行を受け付けてくれる業者は多いと思います。

完成物件は、すぐに売却しなければならないので、

早く契約してくれる方を優先するケースがあります。

 

さて、購入するメリット・デメリットについてお伝えしましたが、いかがでしょうか。

低金利時代だからこそ、住宅ローンを組むかたは今お勤め先のメイン口座の

銀行で十分良いと考えております。

 

次回は、賃貸するメリット・デメリットについてお話しします。

https://www.ill-f.co.jp/kashitai/

 

 

 

最新記事一覧へ戻る
物件閲覧履歴
お気に入り物件
専用問い合わせフォーム

アイルスタッフのつぶやきブログ♪♪

会社概要

株式会社アイル

福岡県福岡市中央区舞鶴
1丁目1−3
リクルート天神ビル 4F

福岡県知事( 7 )第 11679 号

代表 : 092-687-0610
FAX : 092-737-1233
営業時間 : 9:30~19:00
定休日 : 年末年始・お盆を除く

アイルでは博多・天神周辺の不動産賃貸情報を多く掲載しています。博多・天神周辺のマンションやアパートならアイルにお任せ下さい!