• 物件閲覧履歴
  • お気に入り物件
アイルスタッフのつぶやきブログ♪♪

アイルスタッフのつぶやきブログ♪♪

最新のお部屋の情報や日々の出来事など アイルのスタッフが綴ります!!

既存物件の活用方法について

みなさん、こんばんは。アイルの藤です。

 

日本では、少子高齢化が進み、人口も1億人をいずれ切ると言われています。

日本の人口減少に伴い、建築物は建て替えより、既存建物をどう活かすかが社会的にも有用な手段と言われております。

 

建物の修繕や改修といえば、リノベーションはみなさん耳にする用語だと思います。

単なる改修だけでなく、新たな価値を付加することで今まで以上の魅力ある物件にする意味合いが強いですね。

 

最近では、コンバージョンといった再活用の改修工事が増えてきてます。

たとえば、会社の寮から高齢者住宅に転用したり、小学校をデイケアーに転用など

新たな機能に蘇生させる要素が含まれております。

 

日本の人口減少は免れないため、既存住宅の有効活用は必然となってきます。

そこで消費者が安心して既存住宅を購入できるように、専門家によるインスペクション(建物状況調査)の活用を促しております。

インスペクションでは、建物の劣化箇所を指摘して、不具合箇所の改修工事を目的としますが、さらなる価値を向上するためエバリュエーションが不動産では求められています。

つまり、悪いところばかりを指摘するのではなく、その建物の特徴を見出すことで、既存建物の価値を見出し、さらに価値向上を目指すことです

 

宅建協会など不動産業界では、このエバリュエーションが求められており、

宅地建物取引士の上位資格として、不動産エバリュエーション専門士なども出てきました。

 

アイルは、常に日本の流れを見ながら、進化していきます。

一級建築士との連携もその一歩です。日々学びながら、お客様へより良いものをご提案していきます。

2019年08月19日(月)

薬院に売買物件がでました!

みなさん、こんにちは。アイルの藤です。

 

本日は、売買の新しい情報が出ますので、事前告知です。

薬院4丁目に分譲マンションの中古物件が売買で募集します。

2LDK(約75㎡)で、価格は2,480万円の予定です。

 

詳細情報は、改めてご案内いたしますので、お楽しみに!

 

2019年08月18日(日)

スマートホームのご紹介

みなさん、こんにちは。アイルの藤です。

 

本日は、新しくスマートホームを取り付けたお部屋のご紹介です。

博多駅から約10分のところにある、住吉の分譲マンションです!

 

リノベーションもしてますので、仕上がりも抜群に良いですよ!

 

お盆明けは、内覧会も行いますので、是非ご覧ください。

 

 

 

エアコンや照明は、「アレクサ、○○して~!」と声を出すと反応して、対応しますよ!

そして、音楽を流したり、ニュース速報などインターネットを通じて色んなことができます!

 

スマートホームで空室対策がバッチリできます!

 

2019年08月11日(日)

建物の構造・強度の関心が高まる日本

みなさん、こんばんは。アイルの藤です。

 

東日本大震災の影響で、地震に対する構造はもちろん、

建物の安全性や快適性など設備や防災、環境等の計画も事業構築の上で関心が高まってきました。

 

まず地震に対する構造についてお話します。

地震や台風など横方向の力が加わることで、地盤に伝わる力がさらに大きくなります。この力を処理する方法として、耐震構造、免震構造、制振構造などがあります。

これは、用途や平面計画等に応じて適切な方法を選定する必要があります。

 

また、防災計画については、建物は安全性が最優先されなければなりません。

建築基準法や消防法によって、安全に避難できる設備や構造などの規定がなされています。大きくは、防火区画、警報装置、避難や誘導設備、消火設備、排煙設備が挙げられます。

 

そして、環境計画もとても大切で、建築時だけでなく、内外装のリフォーム、修繕などを行う場合にも活用できます。

主に、伝熱、換気、結露、音や遮音、採光が挙げられます。

 

このように、建物の計画一つ一つに念入りに考えていく必要があることが分かります。このような知識・経験のあるアイルへお任せください。

 

 

 

 

2019年07月30日(火)

不動産取引のデューデリジェンス

みなさん、こんばんは。アイルの藤です。

 

建築の事前調査について触れましたが、その中でデューデリジェンスについてお話します。

不動産においては、法律面の調査、建築構造・設備の調査、経営面の調査、環境面の調査が挙げられます。

 

もともと日本では、売り主の瑕疵担保責任があるため、馴染みが薄かったのですが、

不動産業界の外資進出や不動産証券化の進展により重要性が高まりました。

 

最近は、不動産ローンの多額負債に追われる投資家も話題となったため、

ますます調査が重要視されるのは間違いないと思います。

 

弊社では、一級建築士と一緒にご相談承っておりますので、お気軽にご相談ください!

2019年07月29日(月)

●管理業務のプロへの道 熊ちゃんブログ50回目●

アイル博多駅前店 熊川 宇宙 です。

 

 

業務としましては、不動産賃貸・管理・売買を行っております。

 

 

弊社でフルリノベーションを行いました!!

 

 

★シャンボール第二西公園★

 

 

長年の入居で、お部屋はボロボロの状態です、、、(>_<)

 

 

オーナー様と打合せ後、お部屋のフルリノベーションを行うことに!!

 

 

 

 

 

玄関の古さが見間違えるように(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボロボロのお部屋をスケルトンの状態にします(*^_^*)

 

その後、配管工事から間仕切り設置工事など組み立てを行いました◎

 

生まれ変わったお部屋に変更!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●家賃 100,000円 礼金2ヶ月●早い者勝ち!!

 

 

弊社は、一級建築士事務所として内装工事やリノベーション工事等も行っております(*^_^*)

 

 

不動産の有効活用や資産運用などございましたら、アイルの熊川までご相談くださいませ◎

 

内装工事が高いと思ったオーナー様相見積も可能です◎

 

 

アイルではお客様1人1人相談をしっかり聞き、丁寧に対応させていただきます(^○^)安心してご相談・ご来店ください♪

 

 

株式会社 アイル  博多駅前店

宅地建物取引士・FP2級
 営業主任 熊川 宇宙 
MAIL:kumagawa@ill-f.co.jp 
〒812-0011 
福岡市博多区博多駅前3-22-29 山善ビル1F 

https://www.ill-f.co.jp/kashitai/
↑スマートホーム詳細
■TEL:(092)472-1200
■FAX:(092)472-1233

2019年07月29日(月)

アイル学生スタッフ 一宮のブログ☆

 こんにちは!アイル学生スタッフの一宮です!

今回は、日本の映画産業について語らせて頂きたいと思います!

「日本の映画が面白くない」と言われることがありますが、それはなぜでしょうか?

 

 日本の映画の特徴として、原作に頼りすぎていると いうことがある気がします。。。

映画を産業として考えると、初期投資が莫大な上に実際に公開するまでヒットするかどうか分からない非常にリスキーなビジネスですよね。

ですので、最近であれば漫画ですごい人気な「キングダム」が映画化されていたように、原作として知名度や作品性が有名なものを映画化することでそのリスクを抑えれるということがあります。

実はこの映画の作り方を許すものとして挙げられるのが日本の映画市場が世界で3位であるという事なんです。

その背景もあり、日本の映画は基本日本人向けに作られてきたということがあるみたいなんですよね。

 また、日本の映画賞を見てみると独特な評価基準が見受けられます。

それは、ある程度の知名度と作品性がある物が順当に選ばれているという事です。

日本の映画って、アカデミー賞を受賞しているからといって面白いとは限りませんよね><

逆に、面白い作品が他にあっても世間に認知されていないだけといった作品が結構あるような気がします。

 近年映画産業の市場が世界的に拡大してきている中で、日本映画産業が更なる発展をする為にはこの「原作頼り」の映画作りを見直し、オリジナル脚本力をつけていかないと厳しいかな、、、と思います。

 

 

 

 

 

とはいってもですね、そこには大きな障害があるんですよね。

それは、

日本映画産業の収益構造。

大手の映画の製作や配給を共にしているような会社の圧力。

日本映画の資金調達の方法。

などです。

次回は、それについて書きたいな~と思います^

 

2019年07月28日(日)

建築の事前調査について

みなさん、こんにちは。アイルの藤です。

 

最近は、土地の有効活用相続税対策による事業のご相談も承ります。

 

上記のようなお客様の目的は大事ですが、その目的だけにとらわれて

中・長期的な提案不足が目立ちます

 

事業を提案するにあたり、しっかりと事前調査をすることが不可欠です。

 

弊社では、一級建築士と共に計画敷地の立地状況や特徴などを現地確認します。

敷地状況や、周辺環境、道路状況など

事前調査後に、どんな収益物件が長期的に安定収入を得られるか

図面を作成し、概算建築費も含めて概要書を提出します。

 

最近までは建築費の高騰により、無理に収益物件を進めず、

土地の売却へご提案することが多かったです。

 

どちらにしても、事前調査を行うことで事業計画を進めるべきかが見えてきます。

 

今の土地を事業活用すべきかお悩みの方は、一度アイルまでご相談ください。

 

 

 

 

2019年07月28日(日)

★健ちゃんブログ 5st★

こんにちは!!!!!

 

アイルの学生スタッフの金本 健二郎ですsmiley

 

一昨日ごろからとても暑い日が続き、アイスが手放せない季節となってきました。

 

皆さんも熱中症には気をつけて、くれぐれも水分補給は欠かさないようにしてください!!!

 

とはいえ学生にとっては嬉しい夏です。

なぜかって、、、、???

夏休みが待っているからです!!!!

 

僕は夏休みは勉強と旅行の夏にしようと決めていますが、まだ旅行は先の話なので

去年に行った旅行の話をしようと思います。

 

 

去年、念願のUSJに行くために京都、大阪へ友人と足を運びました。

 

最初はUSJしか眼中になく、他は適当に観光しようと思っていましたが、、(笑)

 

とある場所で見た景色が、僕の開いた口が塞がらないほどに美しく、

 

絶景という言葉はこの景色のためにあるのだとすら感じさせられました。。。

 

 

その景色の正体は瑠璃光院という京都府左京区上高野にある寺院からの景色です!!!

(写真はブログの下に載せているので、ぜひご覧くださいyes

 

この写真は僕が瑠璃光院の書院2階から撮った写真なのですが、

机の天板に庭のカエデが映り込む風景がとても美しく、この景色を見てから僕は京都の新たな魅力に取り憑かれました。

 

 

瑠璃光院は夏も美しい彩りを見せるのですが、特に美しいのが秋になる頃で、

カエデの葉が紅く染まり、風情を感じさせる鮮やかな色合いを見せてくれると思います!!!

 

ぜひ秋頃に京都に行く用事のある方は見に行ってみてくださいsmiley

 

2019年07月27日(土)

税制改正に伴う住宅購入の行方

みなさん、こんばんは。アイルの藤です。

 

日本が、少子高齢化問題となり、今後の税収不足を賄うために、

今年の10月より10%に消費税が増税されます。

消費税増税に伴い、消費者の購入意欲が冷え込むことが予想されております。

 

デフレ脱却・経済発展のために住宅に関しては以下の制度が設けられました。

 

①住宅ローン控除制度の拡充

 

②住宅取得資金贈与の特例

 

まず住宅ローン控除とは、住宅ローンの年末借入金残高に対して1%相当額の金額を

所得税額から控除できる制度です。

適用期間を今までの10年間から3年延長し13年間適用できるように改正されます。

 

 

そして、住宅取得資金贈与とは、マイホームを購入する者が直系の父母、祖父母から

住宅取得資金の贈与を受け、贈与を受けた年の翌年3月15日までにマイホームを引渡し

を受け居住用に供した場合には、非課税限度額まで贈与税を課税しない特例です。

消費税10%適用時取得については、最大3,000万円まで非課税限度額が拡大されます。

 

上記どちらも組み合わせることで、住宅購入にはとても有効な手段となります。

 

10月以降に購入を考えてた方も、上記の制度を利用して購入の手助けになってほしいと思います。

 

新築戸建を購入検討している方は、アイルまでお問い合わせください。

 

 

2019年07月27日(土)

502件中1~10件の表示

物件閲覧履歴

お気に入り物件

専用問合せフォーム

店舗情報

博多駅前店

博多駅前店
T:092-433-5151
天神店

天神店
T:092-717-8600
  • オーナー様・仲介業者様!管理・売買

アイルスタッフのつぶやきブログ♪♪

一覧を見る

会社概要

株式会社アイル

福岡県 福岡市博多区 博多駅前3丁目22番29号
YAMAZENBLD1F
福岡県知事( 7 )第 11679 号

代表 : 092-433-5151
FAX : 092-433-5166
営業時間 : 9:30~19:00
定休日 : 年末年始・お盆を除く

33.589022 130.416452

アイルでは博多・天神周辺の不動産賃貸情報を多く掲載しています。博多・天神周辺のマンションやアパートならアイルにお任せ下さい!

ページトップへ